H&L ハッセルブラッドとライカ 写真5人展 H&L ハッセルブラッドとライカ 写真5人展

kawamutsu #06

d0269055_2294866.jpg

M-Rokkor 28mm/2.8



私の最初のLeicaはM2だ。
何故M2なのか?
それは私と同じ生まれ年のLeicaがM2だったからで、私がもう1年遅く生まれていたらM4だったという事だ。
Leicaなんて何処で買えるか?も知らない素人が最初に入った店は銀座の『銀一(GINICHI)』だ。
そこで私の生まれ年のM2が無いか見てもらったが残念ながら在庫がないという。
次に探してもらったのが大阪のOSカメラで、なんでもLeicaの在庫は日本一というからオーダーすれば手に入ると思ったのだが、オーダーの為に二度程メールのやり取りをしただけでぱったりと連絡が途絶えてしまった。
ようやく見つけたのがネットSHOPで、名前は忘れてしまったが〇〇農園みたいな、主人が趣味で集めたオールドカメラを扱っているようなSHOPだった。

トップカバーもアイレットの横も擦れて地金が出ている実用一点張りの個体だったが、初めて使うには気兼ねがなく使えそうでかえって良かった。
それでもファインダーを覗くと一点の曇りもなく、驚くほど美しい。
これがLeicaのファインダーなのかと、溜息を付きながら覗いて楽しんだ。

え?レンズは何にしたのかって?


つづく(笑)
by hassy_leica | 2012-10-10 00:00 | kawamutsu