人気ブログランキング |

H&L ハッセルブラッドとライカ 写真5人展 H&L ハッセルブラッドとライカ 写真5人展

kawamutsu #05

d0269055_8154967.jpg

summalon 35mm/3.5



Leicaに興味を持ったのはいつの事だったろうか。

初めて見た本物のLeicaは高校時代に先輩が持っていたSL2という一眼レフだった。
その先輩の写真は全く印象に残っていないけれど、ついに一度も触らせてもらえることはなかった。

2003年に購入したラピタという雑誌でLeica特集が組まれていて、そこで見たLeicaに惹かれて色々と関連本を買い、思いを募らせていったように思う。
巻頭のアーウィットの特集も良かったし、ライカに魅せられた中毒者(笑)の記事もまた良かった。
そしていつかLeicaを買おうと!と決心したのだな。

当時はまだ長岡にいて、大きなカメラ屋は新潟に行かないと無い状況であったが、町に小さな中古店があって、そこに数台のLeicaを見つけたのだ。
そしていつしかショーウィンドーの人になり、日夜、鼻の油をガラスに付けに通ったのだ。


まだつづく(笑)
by hassy_leica | 2012-10-03 00:00 | kawamutsu